ニュースリリース

新作プログラミングADV『エンジニアが死滅シタ世界~アンドロイドとふたりぼっちで生きろ~』を無料公開

ITエンジニア向け総合求職・学習サービス『paiza(パイザ)https://paiza.jp』内にて、新作のプログラミングゲーム『エンジニアが死滅シタ世界~アンドロイドとふたりぼっちで生きろ~』(https://paiza.jp/botchi)を2019年1月22日(火)より無料公開いたします。

■ゲーム概要
エンジニアだけが感染する致死性の「Eウイルス」蔓延から数年後。
地球上すべてのエンジニアが死滅した。
IT技術が消えた近代国家は秩序を失い、人口が激減
…人類は崩壊寸前となっている。

今やロストテクノロジーと化したプログラミングに関心を抱くあなたと、
1体のアンドロイドは出会う。
消失した記憶(メモリ)のかけらを探し求めて
アンドロイド【RIN】とあなたの旅が今、始まる――

『エンジニアが死滅シタ世界~アンドロイドとふたりぼっちで生きろ~』は、プログラミング問題を解いて物語を進めていく近未来が舞台のアドベンチャーゲームです。死滅したエンジニアたちが遺したシステムを復旧させ、失われた【RIN】の記憶と文明社会を取り戻しましょう。

各地の探索スポットは、長い時を経てシステムが止まっており、あなたのプログラミングによって復旧させることができます。さらに、システムを復旧させれば、施設が復活。さらに【RIN】の記憶とパーツがGETできます。集めたパーツは【RIN】に自由に装備させることができ、【RIN】のビジュアルを自在にチューニングすることも可能。世界にたった1つ、あなただけのアンドロイドを作り上げることができます。

プログラミング問題はさまざまな難易度のものを用意。Java、Python、PHP、Rubyなど24種類の開発言語に対応しているので、自分の好きな言語を使って挑戦しましょう。

■リリース記念!Amazonギフト券が当たるキャンペーン開催

『エンジニアが死滅シタ世界~アンドロイドとふたりぼっちで生きろ~』のリリースを記念して、参加者に最大1万円分のAmazonギフト券が当たるキャンペーンを実施します。

参加方法は期間中にゲーム内の「Tweet」ボタンからハッシュタグ「#ぼっちエンジニア」を付けてツイートするだけ。抽選で1名様に1万円分、50名様に500円分のAmazonギフト券をプレゼントします。

実施期間:2019年1月22日(火)~2019年2月22日(金)

 

■ゲーム概要
『エンジニアが死滅シタ世界~アンドロイドとふたりぼっちで生きろ~』
◇対応言語:
Swift、C、C++、C#、Objective-C、Java、Perl、Python(2.x系)、Python(3.x系)、
Ruby、PHP、Scala、Go、Haskell、Erlang、Bash、R、JavaScript、CoffeeScript、Cobol、
VB、F#、Clojure、D
計24言語
◇利用料金: 無料(無料会員登録が必要です)
◇URL: https://paiza.jp/botchi

Pickup Contents